話題のニュース

Share

エムバぺは伝説ペレを超えるか/W杯フランス優勝に天才の力

エムバペの魅力・経歴やプレイスタイル

 

 

ワールドカップ2018はフランスの優勝で決着しました。

様々なドラマがあった大会ですが、運や実力、様々な要因がありフランスに幸運の女神が下りたということでしょう。

フランスはワールドカップの優勝は2度目、当然フランス国内は歓喜の嵐で包まれているようです。

その歴史的な優勝に貢献した一人のスーパープレーヤーがいます。

その名をKyian・Mbappe(キリアン・エムバぺ)といいます。

エムバペはまだ10代と若いですがその爆発力とフィジカル、テクニックは既に世界トップレベルと称賛されています。

今回はそのMbappe(エムバぺ)選手の生い立ちや活躍、スーパープレーなどを紹介したいと思います。

続きを読む

Share

W杯2018サッカー日本代表/ベルギー戦後のインタビューまとめ

日本代表のインタビューまとめ/ベルギー戦の後

2018年ロシアW杯(ワールドカップ)、残念ながら日本代表はベルギーに2:3で負けてしまいました。

しかし、FIFAランキング3位のベルギーになんと2点先行したのですから、日本の力を世界に示したとも言えます。

ドーハの悲劇を超えるかのような逆転負けでたが、選手たちは本当に私達に夢を見せてくれました。

そして次回のW杯でベスト8入りする可能性を残してくれました。

そんな日本代表選手たちの試合終了後のインタビューをまとめましたので気になる方はご覧ください。

正直インタビューしている記者の無神経さに腹が立つところなのですが、そのインタビューに対して真摯に答えている姿に好感を持ちました。

 

正直試合終了後、気持ちの整理がついているわけない状態でのインタビューですから通常であれば言葉にならないはずなのに、インタビューでは冷静に試合を分析し、ファンへの労いの言葉を忘れない姿は色々な意味で”プロフェッショナル”だなと思います。

 

監督と日本代表選手たちのインタビューはなるべく、生のインタビューに近い形で記しているので、若干読みにくいかもしれませんが、生のインタビューの雰囲気を少しでも感じて頂ければと思います。

フェアプレーポイントはフェアじゃない?意味や仕組みを超簡単に解説

続きを読む

Share

フェアプレーポイントはフェアじゃない?意味や仕組みを超簡単に解説

セネガル戦で話題、フェアプレーポイントとは何?

 

日本は2018年ワールドカップ、ロシア大会でグループHにおいて第2位が決まり決勝トーナメント進出が確定!

同着セネガルを下し決勝進出の決め手となったのはフェアプレーポイントという新ルールでした。

 

フェアプレーポイント?

 

フェアプレーポイントについて、初めて聞く人も多いのではないでしょうか。

フェアプレー+ポイント=そのまま訳したら公平な試合の点 となりますが、なんかよくわかんないですよね?w

でもそんなこと言ってられません、何しろ決勝進出が絶望的と思われていたのに、

 

「フェアプレーポイント使ったら決勝行けるみたい」

 

と突然言われたもので皆フェアプレーポイントについてざわついてます。

 

しかも、日本と勝ち点で並んでいたセネガルが決勝トーナメント入りせず、フェアプレーポイントという新ルールで日本の決勝進出が確定したのですからセネガル側はもうそれは気が気でないでしょう。

 

そんな運命の分かれ道となった大事な、超大事な新ルールであるフェアプレーポイントの意味や仕組みについて、ここでは超簡単に解説します。

 

フェアプレーポイントの仕組み

フェアプレーポイントは日本とセネガルでどう違ったのか?

フェアプレーポイントは卑怯なのか?

など。

 

また、”フェアプレーポイントがフェアじゃない” という意見には最後に意見しますが、

 

結論を先に言うと「フェアプレーポイントは公式の新ルールでフェアである」です。

 

ちなみにこのフェアプレーポイントルールが運用されたのは今大会のワールドカップが初めてで、尚且つグループHが初適用グループとなった模様。

 

続きを読む

Share

アベンジャーズが百倍楽しくなる初心者向け石の解説・流れ

全世界で話題沸騰中の映画、アベンジャーズ、インフィニティーウォーを知ってますか?

既にみた方もいると思いますが、見てない方も結構いますよね?
何故見ていないかというと、

アベンジャーズをよく知らないから

と”初心者である”人が結構います。

アメリカのコミックはスパイダーマンとかは知ってるけど、アベンジャーズとかよく知らない・・

ましてやアベンジャーズの話の流れなんて全く分からない・・・

だから、今回の様なアベンジャーズのオールスター的作品は全く面白くないのではないか・・

初心者の方がそう考えるのは非常にわかりますし、実際そうです。
初心者よりも今まで10年くらいかけてアベンジャーズシリーズを見てきた人の方が絶対面白いです。

しかし、初心者の方がアベンジャーズ/インフィニティーウォーを観る前に今回紹介する要点だけ押さえておけば、初心者でも全く知らないのに比べて100倍くらい楽しく観れるはずです。

例えば、インフィニティウォーのインフィニティーはインフィニティーストーンという石の名前から来てます。
初心者の方は、こういった石の意味や種類が分かるだけでアベンジャーズがメチャクチャ面白くなりますよ!

ということで、初心者の皆さんがアベンジャーズ/インフィニティウォーを楽しく観れるように石の意味や種類、これまでの流れを初心者でもわかるように解説します。

  続きを読む

Share

イランとイスラエルが対立する理由/すぐ分かるまとめ

イランとイスラエル衝突

イスラエルが5月8日、シリアにあるイラン拠点を攻撃、15人が死亡。
イランが報復の為、5月10日未明にゴラン高原のシリア側からイスラエル軍占領地に向けてロケットを20発ほど発射。

イスラエルの防衛システムにより死傷者はいない、その後のイスラエルの報復によりシリアのレーダー施設などが破壊されました。

なぜイランとイスラエルはこうも対立するのか?

続きを読む

Share

大塚家具の現在は?業績と見通し/お家騒動が原因で倒産か

家具販売で名の通った大塚家具が業績悪化の為、不採算店舗を次々と閉店しており、大塚家具の創業店舗である埼玉県春日部店も閉店でいよいよ倒産かと話題になって言います。

大塚家具創業者である大塚勝久氏とその娘大塚久美子社長の親子喧嘩が2015年話題となりましたが、お家騒動後の現在も特に変革むなしく業績に反映されていないことが明るみになり、大塚家具は倒産への道を辿っています。

お家騒動後に経営権が娘である大塚久美子氏に移ったにもかかわらず、大塚家具に倒産の可能性があるというのはいったい何が起きているのでしょうか?

続きを読む

Share

ロシア機墜落事故まとめ/原因やモスクワ郊外で墜落時の動画

2月11日にロシアのモスクワ郊外で起きた旅客機墜落事故で搭乗員71人の死亡が確認されました。

ちなみに墜落事故の原因はロシア政府もまだわかっていません。

但しロシアの調査官の発表では、墜落事故原因の有力説は今のところ”旅客機の速度計が凍結したから”
となっています。

墜落事故の背景や現時点での調査結果を紹介します。

続きを読む

Share

東レのデータ改ざんはなぜ起きた?/公表しない不正判断

東レグループに何が起きたのか?

東レの子会社である東レハイブリットコードで生産するタイヤ補強材の一部であるタイヤコードの品質データを改ざんしていたことを発表した。

東レの問題

東レハイブリッドコードは客先の要求規格から外れた製品をデータ改ざんして出荷していたことはもとより、問題を把握した時点から1年4ヵ月間公表しなかったことが、三菱マテリアル同様悪質だと指摘されています。

続きを読む

Share

三菱マテリアルのデータ改ざん不正はなぜバレた?今後の影響

三菱マテリアル子会社で何が起きたのか?

三菱マテリアル子会社三菱電線工業と三菱伸銅、三菱アルミニウムが素材製品の検査データを改ざん出荷していたことを発表しました。

データ改ざん時系列

2016年12月 三菱マテリアルが監査をおこなう

2017年2月 三菱マテリアル子会社の三菱電線データ改ざん不正の事実が品質保証担当者
に報告される水漏れを防ぐシール材でデータ改ざん

2017年3月 三菱マテリアル経営陣にデータ改ざんの事実が報告される

2017年10月23日 三菱マテリアルグループで不適合品の出荷停止を決定、神戸製鋼のデータ改ざん事件を受けて慌てて発表した形かと思われる。

2017年11月8日 三菱マテリアルの2017年中間決算報告(データ改ざんには触れず)

2017年11月23日 三菱マテリアルは子会社の三菱電線工業と三菱伸銅が検査記録データ改ざんをして出荷していたと公表。

2017年11月24日 三菱マテリアルが子会社のデータ改ざん不正を受けて記者会見を開く
経済産業相が三菱マテリアルのデータ改ざんに対して「日本企業が世界で得てきた信頼を裏切る行為」として批判。

2017年12月28日 三菱マテリアルは不正した子会社の問題について、製造できるかよりもシェア拡大を優先した結果だったと発表、最終報告は2018年2月末に行われる予定。

2018年 3月28日 三菱マテリアルはグループ内での不正が1970年代から始まっており、出荷先企業数は825社になることを発表。

続きを読む

Share

スバルと日産の無資格者の不正でリコール費用がやばいことに

日産とスバルで何が起きたのか?

日産とスバルの完成車工場において、無資格者による完成車検査という不正が常態化しているとして日系自動車メーカーの安全性と杜撰な管理が問題視されています。

日産とスバルの不正問題・時系列

日産

2017年9月29日 日産工場で無資格者の完成車検査の不正が公になる。

2017年10月2日 日産本社にて記者会見、無資格者による不正検査による対象車121万台のリコールと発表。

2017年10月6日 国内すべての日産工場で無資格者による不正が発覚116万台のリコールと再発表。

2017年10月18日 先の謝罪会見後にも無資格者による不正な完成車検査が続いていたとして日産が報道される。

スバル

2017年9月29日 日産の無資格者による完成車検査の不正を受けてスバルにも調査依頼が来る。

2017年10月2日 スバル群馬工場にて無資格者の不正完成車検査がないかの調査を開始

2017年10月3日 スバル工場でも無資格者による不正完成車検査が行われていることが分かる。

2017年10月5日 スバルから国土交通省に社内ルールとの違いについて問い合わせ

2017年10月27日 無資格検査員が不正な完成検査を行ったことに関してスバルが会見を行う

続きを読む

Share
Share
Share