異世界転生系漫画の名作集オススメ24選/バトル系で面白いものだけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ファンタジー漫画の人気は男女ともに高まっていますが、転生系漫画の人気は非常に上がっています。

そこでここでは、転生系漫画でバトルものに絞り、王道作品と隠れ名作を紹介したいと思います。

転生漫画、特にバトルものにはまった人は、新たな面白い作品を探していると思いますので、是非ここの転生系漫画・バトルものを参考にしてください。

スポンサードサーチ

Contents

転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 1-9巻 新品セット

ブラック企業から転生して異世界にくるというよくあるパターンの漫画だが、なんと職業はテイマー。

つまりモンスターを仲間にして使役する。

それだけでなく、この世界ではありえない威力の魔法も使え、スライムを通して魔法を発動させるなどよくある転生チート漫画とは少しことなる。

単にチート過ぎるだけだと面白みに欠けるが、主人公が知的な戦略を立てて行動するので違和感なくスピード感を持って読んでいけるし、展開もかなり凝っていて面白い。これは転生系漫画の中でもかなりよくできた漫画で、正直ハマります!!

クールで大人しい主人公が好き、ファンタジーバトルが好き、知的な主人公が好きという方は読むべき転生漫画です。

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ

不老の薬を飲んで魔術の研究に熱中していたら5000年も経っていた主人公は、使い魔ポチのアドバイスで外界に出ることに。
5000年の月日は魔法や魔術の常識が変わっており、主人公の魔法と使い手が少ない魔術に周囲を驚かせる。

主人公の魔法のスケールや展開の早い物語でテンポよく読めるし、何より使い魔ポチとの掛け合いが面白くて毎回くすっと笑ってしまいます。
転生系漫画というか、SF漫画なのですが(汗)めちゃ面白いのでオススメします。
ネットから2話まで見れるのでまずはお試しで見ることをオススメします!

スポンサードサーチ

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

いつも打ち込んでいたゲーム世界のキャラに転生した主人公だったが、憎まれ役のキャラでそのまま進むと死亡する可能性があるので大筋の話は替えない程度に死亡フラグを回避していく物語。
残酷な貴族の家とは逆に、こっそりと民のことを考えながら良い国を作っていく姿は好感が持てます。

本人の意思とは別にゲームキャラ設定で毒舌になるというのは新しいかもしれません(笑)
異世界転生系漫画で新しいタイプを見たい場合はお試しください。

金色の文字使い ―勇者四人に巻き込まれたユニークチート

勇者達の召喚(転生)に巻き込まれた我の強い主人公は、すぐに勇者たちパーティーと分かれて単独行動を始める。
一人で生きていくにはどうすればよいのか、上手いものを子の異世界で食べるにはどうすればよいのかを考えて自分の能力をうまく活用しながら逞しく成長し、困難を乗り越えていく。

異世界転生ものでは性格がよい主人公が多いですが、この主人公は曲者で我が強いが、人の役立つこともしてるので憎めないようなキャラです。

文字魔法も独特で新しく、新鮮に楽しめるおススメ転生漫画です!

スポンサードサーチ

目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい

目覚めると自分がやりこんでいた宇宙をまたにかけるゲームの中に転生してしまっていた主人公、やりこんでいただけあり宇宙船と装備は最強。
やりこんでいたので宇宙船の操縦も熟練しており、いきなり宇宙盗賊に襲われても難なく撃退でき、この異世界でも生きていけそうとポジティブに考え生きる。

ポジティブな考えと奇想天外な作戦などでコロニーの上層部に気に入られた主人公は順調に難解な依頼をこなしていき、その途中でパートナーも増えていき、プライベートも充実していく。

こんな異世界ライフは羨ましいと思わせる緩さと頭の切れる主人公の戦闘ギャップが面白い。
宇宙系の異世界転生が見たい方にオススメです。

捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~

転生魔法を生み出し転生した主人公は、まさかの親に捨てられゴブリンに拾われて第二の人生を育つ。
転生してきただけに知識が豊富な主人公は若くしてゴブリンの集落で一目置かれる存在になっていたが、ある日集落がオークに襲われた際に隠していた魔法を使って撃退したことから救世主としてあがめられるようになる。

頭を使った国造りと戦闘シーンが中心だが、絵が可愛いのでほっこりしながら読んでいくことができる。
緩い異世界転生系漫画が好きな人にオススメな漫画です。

 

スポンサードサーチ

黒の創造召喚師―転生者の叛逆

転生した主人公は貴族の名家に生まれるものの、魔法の適性がなく、忌み嫌われる黒髪のせいで追い出されてします。

しかし、偶然見つけた黒の本のお陰で”創造魔法”をつかえるようになり、召喚した獣と武具を合体させてモンスターを倒していく。

転生系漫画の中で比較すると、全体的に正直画が荒いが、転生後のストーリーが面白いので読んでいける。

召喚魔法が好きな人にオススメなバトルもの異世界転生系漫画です。

 

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う

人や精霊などと戦い続ける日々に飽きた魔王は、2000年後に転生するがその世界は平和ボケした低次元の魔法の世界だった。

魔王の生まれ変わりを見つけるための学院に入校するも、生まれ変わった彼の力があまりに巨大すぎて理解されず落第させられる。

チートなのに周りが平和され過ぎて理解されないという状況は珍しい転生漫画かもしれない。

俺様系の主人公が好きならばお勧めのバトルもの異世界転生系漫画だと思います。

 

スポンサードサーチ

異世界を制御魔法で切り開け

この世界には4つの魔法があり、生成魔法、力場魔法、時空魔法、そして制御魔法。

転生した主人公は魔法量が少ないので、制御魔法をコントロールすることでそのハンデを解決しようとする。

戦闘中にパートナーの魔法を利用することが出来ることに気づいた主人公は、パートナーの時空魔法を利用して魔物を倒していく。

転生系でよくあるチートな主人公に飽きていて、仲間と協力して努力・工夫して強くなっていく主人公に好感を持てる人にオススメのバトルもの異世界転生系漫画。

劣等眼の転生魔術師

前世で最強の力を持った主人公だったが、魔王を倒して平和が訪れた途端に世界から不要となり排除されてしまう。

そこで2000年先まで転生してやり直すことを決意するが、転生先の世界では主人公が持つ最強の眼”琥珀眼”は弱小としてバカにされていた。

転生前の世界では元最強の魔術師が、転生後の平和ボケした世界の常識を壊して活躍していく!

チート系のバトルもの異世界転生系漫画が好きな方にオススメ、ちなみに出てくる女性が可愛いです。

スポンサードサーチ

転生したらスライムだった件

転生バトル漫画の王道、これを読まずに転生系漫画は語れない!

会社員だった主人公は後輩を通り魔から守って死んでしまうが、そのまま異世界へ転生、気付くとスライムになっていた。

スライムは取り込んだモンスターや鉱物などを能力にしたり、組み合わせて武具を生成したりなどできることから、次第にその能力は高まり、従えるモンスターのレベルも上がっていく。

名づけした魔物が強くなるという設定や尊敬されるようになるというのは新しい設定だし、見ていてほのぼのするところもあり、かなり引き込まれる。

登場する魔物のキャラが確立しており、ストーリー性、画力どちらをとっても文句なしの作品!

間違いなく転生系漫画では断トツで一番お勧めの漫画だ。

まだ読んだことない人は絶対に読むことをお勧めする、ハマります!

バトルもの異世界転生系漫画の王道といったらまずこれでしょう。

 

転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~

転生したらスライムだった件のスピンオフ作品。

本作で秘書として活躍しているキャラを中心に、魔物国の見所を紹介してくれる。

このキャラがこんなに仲良くしている!など発見もあったりして、本作を見たファンにとっては面白い作品。

ゆるい淡々とした普段の生活を描いているので、”転生したらスライムだった件”のファンは勿論、ゆるい系の漫画が好きな人にオススメ。

スポンサードサーチ

転スラ日記 転生したらスライムだった件

こちらは”転生したらスライムだった件”の4コマ漫画劇場。
漫画に出てくるキャラが満遍なく出てくるので、ファンには溜まらない。

4コマでテンポよく見れるので、ちょっとした空き時間に読むのにちょうどよい作品。

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり [コミック] 1-16巻 新品セット

転生して異世界に召喚された主人公だったが、誰からも必要とされず、犯罪者に嵌められて軽蔑されて誰からも信用されなくなり、この世界を憎むことから始まる。

暗いテーマなのかと思い読むのを止めようかと思ったが、後に奴隷にする亜人の女性の目線と主人公の目線で物語を楽しむことになり、最終的にそのずれの回収が面白くなるという一味違うバトルもの転生漫画であった。

なんでもうまくいくバトルもの異世界転生系漫画に飽きている人にお勧めです。

スポンサードサーチ

失格紋の最強賢者

この世界には魔法の紋章が4種類あり、主人公はあまり恵まれていない紋章だったにも関わらず最強の賢者になった。

しかし、更なる高みを目指す為、最強の紋章をもって生まれるように転生し、みごと狙った紋章を手に入れて転生に成功する。

しかし、転生後の世界ではその紋章は”失格紋”としてバカにされており、少しづつ実力を見せつけ常識を破壊していく。

チート能力を持つ俺様系の主人公が好きならオススメのバトルもの異世界転生系漫画。

正直画力は少し弱いが、テンポよく進むので、気持ちよくチート具体を見ることができる。

賢者の孫

会社員だった主人公は、突然事故に遭い異世界へ赤ん坊として転生し、育てられる。

魔法や体術の吸収が早い主人公は育ての親たちを驚かす。

15歳の時に成人式として主人公の魔法を皆で確認すると、あまりの破壊力に一同騒然とする。

戦闘力は異常に高いが、この世界の一般常識を知らない主人公は魔法学校に通うことになる。

そこでチートっぷりをみせつけたり、可愛い女性にもてるなど、王道チート展開。
しかし、多くの女性にもてるわけではなく、一人の女性にぞっこんになり、そのカップルのいちゃつきを死ぬほど見せられます(笑)

チートかつ、少し遠慮がちな性格のよさそうな主人公なので、幅広い人に受け入れられそうなバトルもの異世界転生系漫画。

スポンサードサーチ

アラフォー賢者の異世界生活日記~気ままな異世界教師ライフ~

 

ゲームの世界で倒した魔王が自爆し、何故か現世で死亡した主人公がチート能力を持ったまま異世界転生。

隠遁生活をしたいのに周りから勘違いされて色々な時間に巻き込まれてしまう感じが面白い。
題名からはあまり期待していなかったが、結構話や設定が凝っていて楽しく読める。

主人公がおっさんというのは珍しく新鮮味のあるバトルもの異世界転生系漫画。

ありふれた職業で世界最強

学生が異世界に転移する話ですが、主人公がチートではなく、次第に最強になっていく過程が面白いんです。

小説でも漫画でも人気のシリーズで、最弱から最強になるのが日本人にとっては面白いのかもしれません。

ただのチート系バトルもの異世界転生系漫画に飽きている人には、お勧めです。

スポンサードサーチ

現実主義勇者の王国再建記

高校生が突然異世界に召喚され、経営者目線で問題を解決していくという新しい視点の転生漫画。

つまり、バトルがメインの転生ではなく、国を政治から豊かにしていく話なのです。

政治経済が好きな方や、ちょっと変わった転生(転移)系漫画が好きな方にオススメです。

幼女戦記

バリバリのサラリーマンが何故か戦争中の異世界へ幼女として転生する。

正直情報力が多く、画も見ずらいので最初は戸惑うかもしれませんが、次第に真面目な主人公の思惑を真面目に勘違いする兵士たちとのズレなどが面白くなってきます。

これはよくあるバトルもの転生漫画ではなく、戦争や戦略が楽しめる少し変わったバトルもの転生漫画です。

簡単な設定の異世界転生系漫画に飽きている人は、一話だけでやめず読み進めてみることをお勧めします。

スポンサードサーチ

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する



最強と言われた魔術師は突然奇病に掛かり、なんと冒険者ライセンスをはく奪されるほど落ちぶれる。
しかし、その奇病の正体はなんと・・・。
あることがきっかけで魔力が元に戻った最強の魔術師だったが、旅中に出会った子供を無事に育てていくために、そのまま目立たずに旅を続けようとするが・・
様々な試練が襲い掛かってくる主人公と、未だ隠された謎、続きが気になる漫画です。
無双系の漫画でも、人間味がある主人公に好感を持てます。

100万の命の上に俺は立っている

ゲームマスターに選ばれた少年・少女が異世界に飛ばされて課題をクリアしていく物語。
それぞれが勇者という設定で、lvが10上がる度に強制転職、職は選べない、死んでもメンバー全員が死なない限りすぐに生き返るという設定は珍しい。
転生系漫画だと一人が無双して敵を蹂躙するものが多いが、この漫画だとチームプレイが大事になっているところも見所。
内容は、現実世界の社会問題や矛盾を異世界で表現し、課題解決しているので大人が見ても見ごたえがある。
画力も高く、物語もしっかりしているのでかなり読みやすい異世界転生系漫画の一つだといえます、オススメ。

スポンサードサーチ

異世界建国記

現世から異世界へいきなり転生というか別人に憑依?した主人公は、森で出会ったグリフォンの願いで捨てられた人間たちの子供たちの面倒を見るように言われる。
現世での知識を活かして子供たちが自立できるように村に農業や産業を作り、自立した国を作っていく。
戦争などの戦闘よりも、知恵を絞りどう国造りしていくか、という視点が強く面白い。
異世界転生系漫画では魔法などの特殊能力がメインになりがちだが、この漫画では知恵・知識がメインで問題解決していくところが好感。
読むとハマります、まず読むのをオススメします。

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

引退前の最後の仕事を終えた殺し屋だったが、組織に口封じで暗殺されてしまう。
しかし、気づくと神と対面しており、なんと勇者の暗殺を依頼される。
チート能力をもって転生した主人公は勇者暗殺に備えて鍛えてくが、勇者は選ばれた存在だけありまともに戦うと絶対にかなわいスペックだった。
どうやって暗殺するのか・・・?そもそも暗殺できるのか・・?
続きが気になる新しい異世界転生系漫画です。

 

番外編

転生したら島耕作だった件

あの有名な島耕作に転生してしまったらどうなる?

という夢のような設定が実現話の展開を知っているが為に危機を回避するかと思いきや、女性との経験がないことなどからうまく立ち回るのが難しい主人公をみているともどかしさを感じつつも(笑)、引き込まれます。

緩い異世界転生系漫画を見たい方、島耕作ファンならみるべき転生漫画。

DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件

ドラゴンボールの世界に転生したらどうなるのか?

とこちらも夢のような設定だが、転生先は微妙なポジションのヤムチャ。

ブルマとの恋愛に喜ぶ主人公だったが、ヤムチャの結末(死亡)を知っているだけに危機感が募り、自分が知っている限りの強くなる方法を本編のストーリー無視で修業し、最強ヤムチャを目指します。

その結末は・・・?

ドラゴンボールファンは絶対に見て欲しい異世界転生系バトル漫画です!

ヤムチャというところで、正直色々笑っちゃいます(笑)

聖女の魔力は万能です

ただのOLが転生(召喚)されて異世界で区s理の研究を始めます。

転生漫画の中では珍しく、ポーションを作るという裏方の仕事に焦点を当てた転生漫画なので、派手さはないですが、淡々と平和な日々を見るのが好きな人には向いています。

ちなみにイケメン付きなので、そんな設定が好きな人には余計お勧めの異世界転生系漫画です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
バトルもの異世界転生系漫画を中心に紹介しました。
異世界転生系漫画というと主人公がチートで爽快なものが主流ですが、最近では色々なパターンの転生漫画も沢山ありますので参考にしてくださいね。

Share

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Share
Share