クレイジージャーニー総集編/厳選したお勧め・神回6話紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレイジージャーニーの魅力ってなんでしょうね?
私は大大大好きでいつも欠かさず視聴しています。
私と同様に、多くの芸能人もクレイジージャーニーが好きで、その中でもいつくかの人達はクレイジージャーニー中毒になっているといっても過言ではないようです!
クレイジージャーニーのあのオープニングテーマが流れただけでテンションが上がる!
というのは皆さん結構共通だったりして面白いです^

クレイジージャーニーの魅力とは何なのか?
クレイジージャーニーが大好きな芸能人とは?
クレイジージャーニーで好きな回は??

好きな人には分かるクレイジージャーニーの細かいポイントを押さえつつ、神回を含むお勧め総集編を紹介していきま す!

スポンサードサーチ

ニューヨークの地下住人編

紹介者:益若つばさ

彼女はなんとクレイジージャーニーのDVD全巻所有済み。
そんな彼女が一番好きな回は、ニューヨークの地下住人編
経済、音楽、金融、ファッションなど幅広いジャンルの最先端を行く街の地下に地下住人がいる?そんな都市伝説を証明する為に丸山ゴンザレスが現場へ突撃して驚愕の事実をカメラに抑えていく衝撃的な回です。
少なくとも私達が知っているニューヨークは殆どカメラに出てきませんw
益若つばさ曰く、クレイジージャーニーは地上波で一番子供と一緒に見ている番組だとか
子供もアニメと同じ感覚で見ているというのだから驚きです。

爬虫類ハンター加藤英明

紹介者:宮川大輔

宮川大輔さんもクレイジージャーニーの大ファンです!
好きな回は、爬虫類ハンター加藤英明さんのマダガスカル編だそうです。
加藤さんは爬虫類のことならなんでも知っていると言っても過言でないほど知識があり、出てくる爬虫類の名前や特徴を全部解説してくれるので、見ていて爬虫類に興味がでてきてしまうくらい頼もしい方です。
そんな加藤さんすら見たことのない幻の爬虫類を求めて固有種の宝庫であるマダガスカルへテンションMaxで突撃します!!
松本さんがいるせいか、クレイジージャーニーが好きな芸人さんは結構多いみたいですね

スポンサードサーチ

ヨシダナギ/ パプア少数民族

紹介者:松尾スズキ

松尾さんはクレイジージャーニーの中でもヨシダナギさんのパプア少数民族の話が好きなようです。
ヨシダナギさんは少数民族を対象にした写真家で、彼女にしか取れない写真があるということで評価されています。
それもそのはず、彼女は少数民族の気持ちを理解する為、そして心の壁を無くす為に彼らと同じ格好になるという作戦を使います。
つまり、裸になったりするということです。
今回もその作戦を使い、難しい条件の中、良い写真を撮ろうと四苦八苦していきます。
中でもフルーツバットと呼ばれるコウモリを丸ごと食べるシーンは見どころです!
ヨシダナギさんの個展で乳首を見せて欲しいと頼んだらしいのでこの人も中々クレイジーですw

リヤカーマン永瀬忠志

紹介者:高橋みなみ

毎回クレイジージャーニーを見ているという彼女、好きなのはリヤカーマンこと永瀬忠志
世界中リヤカーを引きながら歩き続けており、なんと総距離は地球一周以上にも上ります
世界を歩いていれば平坦な道だけではなく、坂道や泥道、砂漠すらあり、それは想像以上に困難で長い道のりです。
本人も辛いとは思っているようですが、それでも彼なりに旅を通して伝えたいことがあるようです。
クレイジージャーニーの中でも彼は一番地味だと言われてますが、多くの人から尊敬されています。

スポンサードサーチ

洞窟探検家の吉田勝次

紹介者:久保帯人(Bleachの作者)

久保さんが好きなのは洞窟探検家の吉田勝次さんの回。

自分が閉所恐怖症の為、自分が絶対に出来ない洞窟探検をしている話はとても自然で刺激的だとのこと。
久保さんは竪穴式の洞窟内で落石に有い骨折し、30時間掛けて降りたという話や落下して岩が背中に刺さって助かった話など、考えられない様な壮絶な話ばかりです。
マンガ家から見るクレイジージャーニーの視点が面白いですね。

フリーダイバーの篠宮龍三

紹介者:三浦大和 

クレイジージャーニーの中でも三浦さんが好きな話はフリーダイバーの篠宮龍三さんの回
篠宮さんはなんと115mの深海へ酸素ボンベ無で潜ったことのある人で、なんとアジアにはそのレベルの人は篠宮さんしかいないくらいレアなことなんです。
彼の普段のトレーニングや、メンタルコントロールの方法、死との直面など息をのんでしまうような話ばかりです!

スポンサードサーチ

まとめ

前回の総集編も面白かったですが、こうしてみるとクレイジージャーニー好きが増えてい ると感じます!
自分も含めて刺激的で自分の知らない世界をいつも紹介してくれるからそこが魅力的なのかなーと思います。
いつも面白い映像をありがとうクレイジージャーニー。

Share

スポンサードリンク

この記事も良く読まれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Share
Share