進撃の巨人113、114、115のまとめ/予習・復習ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
進撃の巨人114話 まとめ

スポンサードサーチ

進撃の巨人 113話まとめ

進撃の巨人まとめ113話

ジークの策略により、ジークの脊椎液入りワインを飲んだ調査兵団たちは”ジークの叫び”により巨人化してしまいました。

そしてその巨人たちに囲まれたリヴァイは絶体絶命に陥ります。

進撃の巨人の時系列まとめ/ネタバレ・話の流れを最新話まで

進撃の巨人まとめ113話

その間にジークは数匹の巨人と逃亡し、エレンと落ち合う場所まで向かいます。

してやったりのジークでしたが、一瞬でリヴァイが追いかけてきます、なんと30匹近くいた巨人たちを切り伏せてジークを追いかけてきたのです。

進撃の巨人まとめ113話

とっさに巨人化して戦闘モードになるジーク、だがリヴァイのあまりの戦闘力に一瞬で無力化されて巨人から引きずりだされてしまいます。

進撃の巨人まとめ113話

一方町ではシャーディス教官の前にハンジを人質にとったフロックが現れて、訓練生たちにこう言い放ちます。

「エルディアの指導者エレン・イェーガーとともに未来を生きるか?それともここにいるキース・シャーディスと共に古い慣習と心中するか?」

進撃の巨人まとめ113話

数名はイェーガー派につくとその場で名乗りでる。

フロックは「ではシャーディスを痛めつけろ、できないものは牢屋入りだ」という。

進撃の巨人まとめ113話

シャーディスはひよっこが何名かかってきても問題ない、と余裕発言するが、次のコマではボコボコにされている。

進撃の巨人まとめ113話

一方リヴァイとジークに舞台は移る、ジークは全身を縛られたうえ、腹に雷槍を突き刺されている。

進撃の巨人まとめ113話

進撃の巨人 114話まとめ

進撃の巨人114話 まとめ

舞台は過去、ジークの幼少期。

ジークはグリシャとダイナの期待を背にマーレ軍の訓練を受けるも成績は芳しくない。

進撃の巨人114話 まとめ

ジークは家に帰ればマーレの教えと逆の歴史を父と母から学び、その後マーレ軍の訓練に戻るというアンバランスな日々を過ごしていた。

そんなある日獣の巨人を継承している男性に会うジーク。

進撃の巨人114話 まとめ

野球のボールを返球すると、”君は筋が良い、ピッチャーに向いている”と褒められて嬉しくなるジーク。

進撃の巨人114話 まとめ

高揚して帰宅するジークだが、家ではジークを巨人継承者にしなければならないのに、ジークの成績が悪いので継承者候補に選ばれず、チャンスを逃すと仲間内で口論している父・母の姿があった。

進撃の巨人114話 まとめ

そこで目が合うグリシャとジーク。

「おまえならできる、父さんと母さんの子供なんだからな!」

進撃の巨人114話 まとめ

そして要らないと言われたマーレの公開訓練に急遽参加するジークだが、動きが悪く活躍できず、その姿を見て苦悩する父グリシャ、そしてその姿を見て泣き出すジーク。

進撃の巨人114話 まとめ

その後、収容所内で”エルディア復権派のしっぽを掴んだ”といううわさ話をジークは偶然聞いてしまいます。

進撃の巨人114話 まとめ

心配のあまり父・母に「もう危ないことはしないで、見つかったら楽園送りなんだよ?」というが、

「お前は今まで父さん達から何を学んだんだ?」とグリシャから睨まれ怒られる。

進撃の巨人114話 まとめ

その後外でジークが泣き崩れているとキャッチボールをした男性が声をかけてきたので、全てを話すジーク。

「親を告発しなさい、それしか生き残る道はない」

進撃の巨人114話 まとめ

と助言する男性。

そしてグリシャとダイナは楽園送りになる、自らの息子の告発によって・・・。

時は流れて、キャッチボールする男性とジーク。

始祖の巨人の力を使えば病気にかからない体にすることもできるし、エルディアの民は全員がユミルの体の一部の様なものだ。

と話していると、ジークは「じゃあユミルの民に子供ができないようにできるかな?」と。

進撃の巨人114話 まとめ

始祖奪還計画を成功させて世界の人々から巨人の恐怖をなくしてエルディア人を苦しみから解放する、と男性と約束するジーク。

そして舞台は現代に戻り、雷槍が刺さったままのジーク。

再生してきたジークの足を切断しようとリヴァイが刀を取り出した瞬間、ジークは雷槍のピンを抜きリヴァイを巻き込んで自爆する。

進撃の巨人114話 まとめ

スポンサードサーチ

進撃の巨人 115話 まとめ

 

雷槍によって上半身だけになっているジークがそこにいた。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

ジークの過去の回想で、「王家の不戦の契りを打ち破る方法は、王家の血を引き継ぐジークが始祖の巨人の継承者と接触することだ」と。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

ジークの父親であるグリシャが楽園送りになったはずなのに、生きていたであろうことをライナーやベルトルトから聞くシーンに移る。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

ジークは同じくグリシャの犠牲者になっているエレンに思いを寄せる。

そしてジークとエレンとの会話する場面へ。

ジークがエルディア人安楽死計画に賛同するのか?とエレンに問う。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

父親のしてきたことは正しかったのかとも?

エレンは「間違いだった、そして育てられた俺も間違いだった」

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

「この世に生まれないこと、これ以上の救済はない」「俺の手で巨人に支配されてきた2千年の歴史にケリをつける」

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

「その日を迎えるまで進み続ける、そうだろ兄さん?」

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

現実のジークへ舞台は戻る、巨人がジークの上半身を自身の腹を引き裂いてその中へしまう。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

その後人質のハンジを連れたフロッグ達イェーガー派が通り過ぎる。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

ハンジは血みどろになっているリヴァイを見つけて、「死んでいる」という。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

それを聞いて脈を測らせろというフロッグ。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

その時巨人に異変が、蒸気が巨人の中に吸い込まれ、中から完全に再生したジークが現れる。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

シーンはガビが監禁されている部屋へ、そこへエレンと警護兵が現れ「ファルコを救いたかったら協力しろ」と。

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

すると後ろから潜入していたピークが現れ警護兵の喉をナイフで突き刺し、エレンに銃を向ける

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

「君がエレン・イェーガーで合ってるよね?」

進撃の巨人115話まとめ 予習・復習

進撃の巨人116,117,118話のまとめ/予習・復習ポイント

Share

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Share
Share